惑星宝石学

惑星宝石学は、インドに伝わるヴェーダ(知識)に基づいて、人と惑星と宝石の関係を知り、宇宙の本質や生き方を探求する学問です。ナヴァ(九つの)グラハ(惑星)で『生まれの星』と『運命の星』を見ます。

 

西洋占星術と比べるならば、西洋では出生時間が関係し数時間でハウスが変わってくる事と、人や社会の未来を予想することが出来るのに対して、東洋の惑星数智学では、予測よりも人の本質について大まかに知ることに重点を置いています。

 

生年月日で算出する本質数と運命数から九つの惑星の中の星をみて、その人の特性や性質・気質、及びに陥りやすい病や難点と捉える反面もみれ、お守りにするとエネルギーのバランスが整う石が判ります。

 

それぞれの星のエネルギーを受けて人は生き、私たちの住む地球そして人間も一個人は、大宇宙に照対して小宇宙として存在する。

地中の鉱物である宝石も小宇宙の中の惑星にあたると考え、惑星と宝石は計り知れない相応関係が認められるのです。

Planetary gemology is an aspect of Indian knowledge "veda" which tells us about nine planets "Navagraha" and our lives.  The numbers you have as your birthday turn as your "birth planet" and your "destiny planet", and the each planet has the characteristic and way of one's life. Characteristics can provide into good and bad side like strength and weakness in modem society. However the oriental view sees it as a whole thing, so there for according to your birthday this study can explain how to live along with what we're born with.

Far the more by the planet that you're in this tells you your healing stone by colors, and to own the stone it can balance your energy and also have you on right track of your destiny.

 

 

 

Infomation

ブログ:ソールの言霊

派手だケド深いアースカラーで

発光しそうなイメージの

詩的な日常を綴ります

 ● お知らせ

What's New!

 

● お問い合わせ

ご質問・リクエストはコチラのメールに